雨の日は格好の練習日和

雨の日は、食べて、飲んで、リカバリーの日。

そう決め込んでいたのですが、そうも言ってられない大会にエントリーしてしまいました。

人生初100マイル、人生2度目の海外レース。
(1回目の海外レースも100マイルでしたが、50km地点で大会が悪天候のため中止になってしまいました。。。)

その大会は湿地帯も走るらしく、

想像するに、

晴れようが雨だろうが、ズブズブ沼地に入っていかないといけないんだろうなと。

そのため、足が濡れることをいとわず走らなければなりません。

足が濡れても万全の対策をしていれば、湿地帯だってへっちゃら。

その格好の練習になる日が、そう、雨の日です。

(しっかり雨!)





どこの大会行くねん

そんな湿地帯を走るレースとはどこの国の大会なのでしょうか。

それは、ノルウェーのロフォーテン諸島で行われる、
【ロフォーテンウルトラトレイル The Arctic Triple Lofoten Ultra-Trail  2022】です!



日本人は今まで4名ほどの方が出場して、1名のみ完走という感じでした。

移動時間もかかり、食事も自分の思ったものを現地調達できるかわからない中で、

コンディションを整えて、100マイル走りきるのはとても大変なのでしょう。。。

コーススペック的には、166kmD+7000mと、

日本で行われるUTMFに近しいスペックですね。

その大会の準備として、少しずつ装備のチェックをしています。

今回は湿地帯を走り抜けるために、シューズのチェックと、ソックスのチェックです。


実践に近い環境で走ることで気付きの多さが違う!

気温10度、時間当たりの雨量2~4mm。

いい感じの強めの雨。笑



あえて水溜りや沼地っぽくなっているところを走ってみたのですが、とても大きな気付きがありました。


それは、、、


「沼地は滑る」

です。笑


今まで、こんなにわざとぬかるみに足を突っ込んでいくことは無かったのですが、

ほぼ新品で、ラグも深めのシューズで走ってたのですが、それでも滑る滑る。。。




これは思いがけない収穫でした。


雨の日は岩とかが濡れて滑るのはわかってましたが、

ぬかるみがこんなにもニュルりと滑るとは想像以上でした。







そして、シューズの特徴がやっとつかめてきて、

インソールも良さそうで(今回はスーパーフィートを入れてました)、

最後はソックスです。





いつもはこれだけの雨だと、

トレイルフェストオリジナルソックスの一番分厚いものを使っていたのですが、

今回、改めインナーファクトのラミーソックス(ラウンド型)
を使ってみました。



さすがに川にズボズボ入って、

いつもレースの時は塗っているガーニーグーも塗らず、

6時間以上濡れたままシューズを履いていたので、かなりシワシワになると思っていました。

(がっつり川に入って実践!まだドボンには冷たいっす!)
















が、このとおり。

ちょっとふやけてるかな?くらいで済みました。

(最近オススメのラウンド型。6時間以上グシュグシュのままでしたが脱いだらどうなのか!?)







下、汚い足ですがすみません。。。










画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: PXL_20220318_071013699-edited-scaled.jpg
(マメ、水ぶくれ予防のガーニーグーなしで6時間以上放置でちょっとしわっとしたくらい。)



さすが、安定のインナーファクト。

雨や濡れ、湿気に強いですね。

これからの暑くなる季節、
雨じゃなくても滝汗でシューズがぐしょぐしょになる方にも間違いないソックスです。

荘司的インナーファクトソックス3種類の選び方

インナーファクトソックスには3種類の形があります。

それぞれどういう人にオススメかまとめていきたいと思います。




個人的にランニングを始めた当初は5本指愛好家、

そして、一時期は足袋型ソックスにどはまりしてレースは絶対足袋型を履き、

そして、回りまわって、今はラウンド型ソックスを愛用しております。笑

なんとなく自分の感覚的に、5本指や足袋型でトレイルのロング走(50km以上)を走ると、

練習だろうが、レースだろうが、指の付け根部分がダル重~い感じ、痛くは無いんだけどしんどい、

みたいな疲労感が出ることが多く、ラウンド型にしたらその疲労感が出にくくなったので、今はラウンド型が自分の中でイチオシです!

5本指ソックス

・走ってて指同士が当たって、血だらけになっちゃうって方

・普段からワラーチなどで走ってたり、足指を独立して使えるのが心地良いと思う方

そんな方にオススメ!

足袋型ソックス

・5本指は履きにくい!でもラウンド型だと親指と人差し指の間の皮がめくれる!って方

・つい足指に力を入れすぎて爪死んじゃうって方

そんな方は足袋型が5本指とラウンドの良いとこ取りって感じなのでオススメ!

ラウンド型★荘司的イチオシ★

・とにかくいつでもどこでも着脱が容易なのがいい方

・足のアライメント(骨の適切な状態)をなるべく保ったまま走りたい方

そんな方にオススメ!
ただし指の間の摩擦が気になる人はワセリン等で保護必須ですよ!

まとめ


【インナーファクトのラミーソックス、雨の日は間違いねぇ!】

こんな、

日本人の主食はお米です!」

くらい当たり前のことをまとめで叫びたいのではございません。


もちろん間違いないのですが、

自分のレースはどんなレースで、

そのためにはどんな準備が必要で一つひとつ対策をしているかの参考になればと思い記事を書きました。

「雨の日に山走ってんだぜ!俺すごいだろ!」

と自己顕示欲爆発したブログでもなく、



雨の日に山走ってるキチガイのブログでもありません。笑



特異性の原理に当てはまり、意識性の原則にのっとって、


「本番に近い状況(湿地帯を走る)を想定して本番で使う装備を試すことで、

レースの時そうなっても慌てふためかず対応できたり、トラブルを未然に防ぐことができる。」

そう考えると雨の日でも走りに行きたくなってくるものですよ!





特に走る距離が長くなればなるほど、目標達成するためには、

練習量や走力ももちろん大事ですが、

リスクマネジメント能力

もとても必要になってくると考えています。




その能力を高めることで、胃腸障害を防げて食べ続けられたから完走できたり、

今回のように足のトラブルを防げて走り切れたりすると思っています。

これからロングレースに挑戦される方や、

ロングになればなるほどトラブル続きで完走できない方などの参考になればと思います。




















ん?













そうだ、僕100マイル走ったこと無かったや。笑

割引クーポンコードでお得に購入できます!

下記のクーポンコードを使用すると、インナーファクトソックスが10%引きになるキャンペーンをしています。
気になった方はぜひご利用ください。

五本指はこちら!

足袋型はこちら!

ラウンド型はこちら!

足裏保護のガーニーグーもセットでお得!!

【クーポンコード】JS2022

【使用期限】2022年12月31日


しょーじJr.

ランニング・トレラン用品の販売員、高地トレーニングジムでランニングパーソナルトレーナー、自然食品販売店で荷物の運び屋、ライターなどをしております。一応フルマラソンサブ3、トレラン大会では大体上位10%以内くらいで走ってます。人体実験を基にパフォーマンスアップや健康についてのあれこれをいつも考えてる人です。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP